itami hospital

日本消化器内視鏡学会20170513
 2017年5月11日~13日 第93回日本消化器内視鏡学会総会(The 93rd Congress of the Japan Gastroenterological Endoscopy Society:JGES) 
会長 として 飯石病院長 大活躍!!
【ENDOSCOPY: Evolution, Education, and Evidence】をメインテーマに大阪国際会議場・リーガロイヤルホテルにて開催され 約6000人以上の方が参加され大盛況の内に終わりました。
医局長 村山 洋子
( 写真クリックで詳細表示)

市民公開講座2017042
 平成29年4月20日(木)スワンホールにて、転倒予防チームによる市民公開講座「転倒予防教室」を開催し、156名もの市民の方々にご参加いただきました。
 医師、薬剤師、管理栄養士、看護師の視点から転倒する原因や予防方法のお話をし、最後には理学療法士による体操を参加者全員で行いました。

医事課 M・T
( 写真クリックで詳細表示)

4月行事食報告書20170408
 平成29年4月8日(土)桜の花が満開になり、入院患者さまにも季節感を味わっていただくため、当院栄養管理では「花まつり」の行事食を実施しました。

主菜:自家製の西京味噌に漬け込んだ
    桜鯛の西京焼き
副菜:春キャベツの梅肉和え
副菜:南瓜の煮付け
デザート:レア抹茶ケーキ
添付物:行事食カード(はなまつり)

上記の献立を患者さまに提供しました。今回、初めて自家製の西京焼きを提供しましたが、とても桜鯛が柔らかく仕上がり、味、味噌の風味もよく、患者さまには喜んでいただけたのではないでしょうか。

医療技術部 栄養管理担当

( 写真クリックで詳細表示)

病院長退任講演会20170330
 2017年3月30日(木)当院くすのき講堂にて、地域医療連携室主催の平塚病院長退職記念講演会をおこないました。院外医師26名を合わせ総勢156名の方が御集りになり、【市立伊丹病院での14年3ヶ月を振り返って】というタイトルにて御講演されました。
 平塚病院長 長い間お疲れ様でした。心より感謝を申し上げます。

医局長 村山 洋子

( 写真クリックで詳細表示)

平成28年いい歯の日20161113
 平成29年3月15日(水)13時30分より中央公民館にて、伊丹給食研究会主催「栄養管理研修会 実践型調理実習」が開催され、当院栄養管理に調理講師の依頼をいただきました。
「栄養管理研修会 実践型調理実習」では、実際に当院で提供している「鯖の味噌煮」、「鶏の照焼き」、「ほうれん草の湯葉和え」、「カブの浅漬け」を参加者約25名の方にも調理をしていただきました。白居主任調理師が調理ポイントや当院での取り組みの説明を行い、当院栄養管理の味を再現、試食をしてもらいました。参加者の方からは、たいへんおいしく、そして勉強になったと好評でした。
今回は調理師、栄養士向けの「調理実習」の開催でしたが、今後は、地域連携・地域包括ケアにつなげていくために、市民向けの「調理実習」の開催を行うことができればと考えています。
医療技術部 栄養管理担当

( 写真クリックで詳細表示)

20170317_平塚病院長を送る会
 2017年3月17日(金) 平塚病院長を送る会を伊丹市内のホテルで開催し、平塚病院長のこれまでのご功績をたたえ、総勢111名が集まり、温かく楽しい思い出に残る会となりました。
 当日は、外科部長 田中先生の声掛けにより 中田管理者・平塚病院長・山本副院長・筒井副院長とともに、「よいしょ!よいしょ!よいしょお~!」と鏡開きを執り行いました。
 最後には、平塚病院長を囲み、参加された皆様と一緒に記念写真をとりました。

医局長 村山 洋子

( 写真クリックで詳細表示)

平成28年いい歯の日20161113
 平成28年11月13日(日)10時よりスワンホールにて、伊丹市歯科医師会主催「第15回いい歯の日フェア」が開催され、今年も歯科医師会から当院栄養管理に出店の依頼をいただきました。
ミニ講演では岩佐栄養管理担当主幹が「咀嚼について」、白居主任調理師が「減塩について」の講演を行いました。講演後、「嚥下食レベル3」と「きざみ食」に仕上げた「秋鮭の風味蒸し」と、今回は減塩を意識した当院オリジナル「お吸い物」を約120食提供し、参加された市民の方からたいへんおいしいと好評でした。
また今回も、藤原伊丹市長もご来店いただき、試食後、激励の言葉をいただきました。
今回のイベントでは、市民の皆様に嚥下食のイメージを大きく変える良い機会であり、「病院食」、「嚥下食」のあり方を伝えることができとても良いイベントでした。
医療技術部 栄養管理担当
( 写真クリックで詳細表示)

平成28年いい歯の日20161113
 平成28年11月26日(土)10時30分よりスワンホールにて、市立伊丹病院糖尿病患者会(さつき会)主催「平成28年度第一回例会」が開催され、今年も当院栄養管理にフードバイキングの依頼がありました。
フードバイキングでは、「前菜」「汁物」「メイン」「主食」「デザート」を各2品ずつ準備しました。その中から各1品ずつを選んでいただき、最後に管理栄養士による栄養価計算と栄養指導を行った後、食事を食べていただきました。参加者、スタッフ約20名からはたいへんおいしいとの、お褒めの言葉をいただきました。
 今回のイベントでは、参加者に糖尿食のイメージを少しでも変えることができたのではないかと思いました。
医療技術部 栄養管理担当

( 写真クリックで詳細表示)

平成28年第67回市民公開講座20160827
 平成28年8月27日(土)14時より、いたみホールにて栄養管理担当が初めて「第67回、市民公開講座」を開催しました。座長は中井診療部長、演者は岩佐栄養管理担当主幹、白居主任調理師、鈴木主任調理師、原田調理師、森川管理栄養士が講座をおこない市民約80名が参加し、たいへん楽しい市民公開講座になりました。
タイトル;「病院の管理栄養士と調理師による、栄養と調理のお話」
演題1 『病院食における当院(食事)の約束事について』   岩佐栄養管理担当主幹 講演
演題2 『具体的な治療食について(病気と減塩に関係)』   森川管理栄養士 講演
演題3 『当院、病院食(治療食)の調理内容について』    原田調理師 講演
演題4 『家庭で簡単にできる減塩食の方法』         鈴木主任調理師 講演
演題5 『これからの病院食と地域における食事連携の必要性』 白居主任調理師 講演
上記の5講演にストーリー性をもたして講演をおこないました。
また、参加された市民の方が積極的にメモをとっておられ、多くの質問や次回は別の話も聞きたいなど、初めての栄養管理主催の市民公開講座でしたが、よい反響だったと感じました。そして、当院で提供している食事のコンセプトを、市民の方に知っていただく機会ができたことが、とても良かったのではないかと思いました。
医療技術部 栄養管理担当
( 写真クリックで詳細表示)

初期研修医20170303
 2017年3月3日(金) 初期研修医卒業発表会を当院の講堂にて行いました。7名(医師6名、歯科医師1名)の研修医の先生方は、各自選んだメンターより紹介していただき、研修期間を象徴する症例を発表しました。
 今回 ベストタイトル賞(参加医局員の投票の結果)に前田 真吾 先生が選ばれました。
 最後に、研修医の先生方、医局員全員で記念撮影をおこないました。

医局長 村山 洋子

( 写真クリックで詳細表示)